2017年04月17日

還らずの魔獣塔〜破翅の光槍〜攻略その2&注意点と愚痴

drapromk.JPG 

というわけで、本日76階以降が開放されました!ちょっと前回の記事が長くなってしまったので追記ではなく別記事にて失礼します。 
敵の構成は変わりませんので、そちらに関しては↓前回の記事↓を参照してください。 
http://www.drapromk.net/s/article/449016270.html 

ここからは前回の塔と同様に制限時間が5分に短縮され、パメラが言うようにきっつい依頼となっております(笑) 


前回の記事やツイッターでも愚痴ったんですけど、OSや機種、通信環境で入場速度が変わるドラプロの仕様で、制限時間を短縮することで安易に難易度を上げるというのはいかがなものかと... 

塔の蝶はほとんど即属性変化しますし、一番最初に入場する方に属性変化阻止を一任しないと間に合わないという状況はどうなんでしょう? 
それでなくとも76階以降は1分1秒を争うことになりますし、もう少し考えてほしいものです(´-ω-`) 

そしてこのクエスト入場に関して今回は重大な問題が起きているようです。 

前回の記事でも触れたモルフォーゼ種の属性変化に関してなんですが、最初の属性変化までに入場できなかった場合、蝶の属性表示や色が現在の属性と違うものになっているようです。 

恐らく属性表示や色が初期表示のままになっているんだと思いますが、これにより属性と同種のマギを当ててもダメが通らなかったり、属性変化を阻止できないという状況になるのではないかと。 

これに関しては確定的な情報ではないので情報お持ちの方はコメントやツイッター等で教えていただけると助かります。 


とにかくまあこれはダメですよね;とりあえず攻撃の種類で現在の属性を把握できるみたいなので、それで対処するしかないのかなあと... 

私も一応問い合わせやご意見ボックスに送ってはみますので、運営の対応を待ってみましょう。 
いつもテンプレしか返ってきませんが... 

さらっとサイレント修正してくれることを願います← 


[4月18日追記] 

自分でも入場を遅らせて確認してきましたので画像を↓ 
drapromk.png 
属性表示は火、弱点属性は水、蝶の色も赤、攻撃の色は緑ですね; 
ちなみにこの時の本当の属性は地属性でした。とりあえず攻撃の色で判断するのが確実のようです... 


drapromk.png 
こちらは火属性表示で水のクリスタルだしちゃってます(-_-;) 

上層の蝶が属性変化するのは最速で約8秒ですので、クエスト開始時間が残り時間から差し引いて8秒以上遅れているようであれば属性は正しく表示されていないと思ったほうがいいと思います。 

マギを打つ際や属性固定する際には攻撃を見てからにしてくださいm(_ _)m 





【オススメ装備やマギについて】 

さてここからが本題! 

76階以降はとにかく時間との戦いですので、属性毎に階層が分かれている最近の塔では得意属性のマギや装備を所持していない場合なかなかに厳しいと思います。 

一応属性別マギガチャが現在行われておりますので、マギに関してはこれを利用して全属性のSS攻撃マギを揃えておくというのも一つの手かと 
これは完全に主観ですが、属性別は通常より爆死しやすい気がしますので深追いは禁物です...私もかなりやられました(笑) 


装備に関しては、最近のSS装備は属性と武器種が固定されているかわりに強力なアビリティを備えているというのがトレンドのようですので、もしSS一式を揃えている場合は苦手属性以外ならそれで対処できるかと。  
あとはユドノヌシやカニのような武器種限定のアビリティを揃えている場合、武器とマギだけを得意属性に変えていけば充分です。 


とはいえSS一式揃えるのは至難の業ですし、現在のガチャのラインナップには武器種アップの有用な装備もありません。 

その場合、防具やサブ武器は属性アップのアビリティを持つS装備がオススメです。 

ハウンドグランプリ景品のゴルドシュテルシリーズを所持している方は水と地はこれで対応して、火はマグノモアス、雷はシグラジュルドの固有アビリティを揃えて武器を合わせれば全属性かなり戦えるかと。 

最近のS装備は一枠固有アビリティで固定されていますので、アビチェンも比較的容易に終わらせられるはずです。 

ゴルドシュテルシリーズを所持していない場合、水に関しては前回登場のアロギラニアのアビリティもかなり強いのでそちらで。 

地は槍や片手ならデゼルロデュールやドゴルデスでいいと思いますが、属性アップ以外の効果が他と違って限定的なので汎用性は低めです。 

これらに合わせて武器とマギを変えていけば属性別階層も戦いやすくなるかと思います。 




ここからは厄介な敵と対処の仕方を簡単に

【モルフォーゼ種】 

こちらは前回の記事でも書きましたので、追記で。 
とにかく属性変化がランダムなので運が悪いとかなり時間をとられてしまいます;やはり槍かマギで属性を固定してしまうのが一番! 

76〜は、91〜はの初期属性で固定。96〜は恐らく地属性装備が多いと思いますので、に変化後固定、もしくは蝶槍が多いPTなら初期ののままでもいいかと。 

ただ、上にも書いたような問題が起きておりますので属性変化を止められなかったとしてもあまり気にしないようにしてください。 
あまりにも得意属性に変わらないようならそこは運なので諦めてやり直すのもよいかと。 



【ライウンカオウ】 

こちらも前回書きましたので追記を。 

オススメの武器種は、weakでもある両手剣です。特に零桜シリーズで溜め切りのチャージ時間を減少させて地属性ダメージをアップさせている場合はかなり有効です。 

逆に溜め切りチャージ減少のアビリティが少ない場合は高速で動き回るカオウには使いにくいかも; 
 

他にはヒート弓で拘束してしまうというのも安定しますし速いです。モグラ弓を使える方が複数いれば拘束も速く一気に叩けるかと。 

ただ、弓だけはヒートの配布がないので、PTにいない場合は前回書いたようにとにかく麻痺に気を付けて立ち回りましょう。 

アクステラーマーや縛絶破岩衝のような麻痺無効の効果を持つマギをクワドイージス等と組み合わせると近接職はかなり戦い易くなると思います。 


[ヒート弓の拘束の話題ついでに] 

現在、敵の動きを止める手段としては上記の拘束の他に、ダウンゲージを溜めてのダウンや麻痺、凍結等がありますが、それぞれ解除される仕様や重なり方等が違います。 

こちらについてはまた別記事で詳しく書きたいと思いますが、これに関しては色々と武器種に応じて思惑がありますし、当然ミスもあります。 
それに運営が公式に発表していない以上全員に仕様の理解を求めるのも厳しいので、大きな心であまり気にせず楽しくプレイしましょう(*´ω`*) 

ただ、ダウンしてる!すぐマギ打たなきゃ!ではなく、少し我慢して周りの状況を見るのも重要かなと 




【ペルディア&フィネーヴェ】 

今更ながら基本的な情報として、ダウン時か羽根を部位破壊するまでマギは反射されますので絶対に打たないように注意です! 
イノセントレクイエムのような敵に追加効果のある範囲回復等も反射されるので、使う場合は離れてからにしてください。 

注:ヒート弓の拘束はダウンではありませんので反射されます!拘束中にダウン状態になった場合は大丈夫ですのでよく表示を見てください 


毎度厄介なこのお二人ですが、ヒートの登場でかなり戦いやすくなりました。 

ヒート弓の場合は拘束してから羽根を狙って破壊すればマギが通るようになります。 

ヒート片手の場合はジャンプ後の攻撃にカウンターを合わせれば一発でダウンがとれますので、その後にマギ等で羽根を破壊しましょう。自分がタゲられていない場合は、ターゲットになっている人に近付いてカウンターを取れば早目にダウンを奪えます。 

ヒート槍のジャンプで直接羽根を狙うのも有効ですね。 



[最後に]
仲間内でプレイできる場合はよいのですが、ランダムマッチで挑む場合は自分の思惑通りにいかずに他のプレイヤーの行動にイライラすることもあるかもしれません。ですが魔獣塔の上層は腕試しのようなものですし、あくまでドラプロはゲームであり娯楽です。 

そこはもうあまり気にせずに楽しくプレイしましょう\(^o^)/趣味や娯楽でストレス溜めたらアカン
タグ: イベント
posted by ちり at 23:50| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

還らずの魔獣塔〜破翅の光槍〜攻略

drapromk.JPG

ご無沙汰しております 
爆死続きでわかりやすく拗ねていた管理人でございます(笑)
 

さて、また魔獣塔が始まりました! 
今回も前回に続き階層毎に属性固定かと思いきやそうでもないようで; 
弱点が5階層毎に雷→地→火→水→混合と25階層区切りになっております。

注目すべき敵は先日登場したモルフォーゼ種(蝶々)と、その前の限定ガチャで登場したカオウ種(歌舞伎)でしょうか。 


【モルフォーゼ種】 

登場回数も多く塔でも属性変化するため厄介に思えますが、攻撃自体はそれほど強力なものがないのでパターンを覚えて落ち着いて対処すれば大丈夫だと思います。 

属性変化は基本的に属性マークがでたらその場所に同色のマギを当てるか、ヒート槍でSPweakマークにジャンプ攻撃をすることで阻止できます。今回登場するのは初期属性が水と火ですので、雷と水属性のマギを溜めておいたり槍を使用することで属性変化を阻止して得意属性のまま戦うことができます。 

上層のランダム階で初戦に遭遇した場合は槍のジャンプ攻撃で阻止するしかありません。
間に合わなかったり無理な時はマギを溜めつつ溜まったマギの得意属性になるまで待ちましょう。複数の属性武器をサブに差している場合は、余裕があればそちらも溜めておいて得意属性になったら攻撃すれば時間が無駄になりません。 

使えるマギは攻撃マギだけではなく、雷ならイノセントレクイエムやサンダーバインド、水なら冷厳なる慈愛やコンヘラルノヴァといった回復や支援マギでも止めることができますので、PTメンバーと協力すれば属性変化阻止はそれほど難しくはないかと。 

ただ、塔で出現する蝶々は開始早々属性変化することが多く、一人だけ入場速度が速い場合は対処するのが難しいかも; 

少々話がズレますが、OSや機種依存で大幅に戦闘開始時間がずれるドラプロのシステムは正直致命的だと思っています。戦闘開始直後から使えるヒート双剣やアビリティのインフレにより、問題がハウグラやガチャクエでもより顕著に表れており、今後どうするつもりなのかなあと;
ユーザーを増やすためにも改善されると良いのですが...
 

[全体攻撃] 
weakは槍。避け方は、空中に浮かび上がり羽音が聞こえた辺りで武器チェンすれば回避可能。範囲が広いので範囲外に退避するよりは避けたほうが安全です。慣れてくればコロリンでも回避できます。 
属性によって麻痺や毒の追加効果があるので片手でのガードはあまりオススメしません。 


【ライウンカオウ】 

そしてカオウは雷属性のライウンカオウが強敵です。いくつかの攻撃に付加される麻痺が厄介で、上層で速度が上がっている場合全員かわせずに大惨事になることもしばしば; 
とにかくよく動くので、出が速いマギでないと発動時の溜めや硬直中に攻撃されたり避けられるため注意です。 
ジャンプ後の雷柱と追尾雷柱等が複合するとかなり危険なので、一旦攻撃をやめてまずは落ち着いて回避しましょう。

[全体攻撃] 
weakは両手剣。上層では発動までの時間が速く止めるのも中々にハードルが高いので、ヒート弓で縛る等の対処ができそうにない場合は範囲外まで退避しましょう。
結構範囲が広いので、範囲内で画面端の行き止まりにならないよう逃げる方向にも注意です。



【オススメ周回階層】 

[61〜65階] 
ポイント集めには、厄介な蝶々や雷カオウがいないこの階層を周回するのがオススメです。 
ムシャガが硬いので多少面倒ですが、ヒート弓での縛り、迅雷等での麻痺を併用して動きを止めたところにヒート双剣等で一気に叩くという戦い方で快適に回れるかと思います。 

オススメ武器はエンピ双剣、モグラ弓等。最近不足しがちなピッケポイント集めも兼ねて、フレンドの皆さんと周回してみてください(/・ω・)/ 
塔ポイントは12000ptほど、ピッケポイントは1000pt強入手できます



【報酬装備】 

そして今回の報酬はヒート槍と槍のアークラピスです。先日の修正で槍職も相当強くなったので、ヒート槍を所持していない方は是非入手してお試し使用してみてください。 
ジャンプ楽しいです\(^o^)/
drapromk.JPG 

今まで塔の報酬装備はアビリティの汎用性が高く強力なものが多かったのですが、今回はちょっと限定的なものになっております。とは言え一式でも凄まじく強力な珠蝶シリーズのサブにこの槍を差すことで、今回の塔や討伐では相当活躍できるのではないかと... 
↓最終強化値(無凸)↓
_20170416_045351.JPG



あと最終強化に必要な突破階層が今までよりも上がっている点に注意してください。 

※最終強化には75階到達と40万ポイントが必要になります 

※75階到達の素材は誤表記の恐れがあります。情報お持ちの方は教えていただけると助かりますm(_ _)m 



【出現敵データ一覧】 

1〜5階(Lv10)、26〜30階(Lv100)、51〜55階(Lv175)ランダム、76〜80階(Lv250)ランダム 

推奨武器&マギ属性: 

drapromk.JPG タトルパゴリス 水 

drapromk..JPG ツドラフィネーベ 水 

drapromk.JPG プリュムベラルガ 水 

drapromk.JPG アギラニア 水 

drapromk.JPG メモルフォーゼ 水 (属性変化) 




6〜10階(Lv10)、31〜35階(lv100)、56〜60階(Lv175)ランダム、81〜85階(Lv250)ランダム 

推奨武器&マギ属性: 

drapromk.JPG センネンカバネ 雷 

drapromk.JPG レビペルディア 雷 

drapromk.JPG ガルドグール 雷 

drapromk.JPG ドナモディガス 雷 

drapromk.JPG オオライウンカオウ 雷 



11〜15階(Lv25)、36〜40階(Lv125)、61〜65階(Lv200)ランダム、86〜90階(Lv275)ランダム 

推奨武器&マギ属性: 

drapromk.JPG レギオノヅチ 地 

drapromk.JPG ベゼヴァラーゴ 地 

drapromk.JPG ヤイバムシャガ 地 

drapromk.JPG デゼルロッケン 地 

drapromk.JPG オオニラミカオウ 地 



16〜20階(Lv25)、41〜45階(Lv125)、66〜70階(Lv200)ランダム、91〜95階(Lv275)ランダム 

推奨武器&マギ属性: 

drapromk..JPG ホムラコウオウ 火 

drapromk.JPG ゴクエンガンキ 火 

drapromk.JPG イヴェグート 火 

drapromk.JPG フェルナログ 火 

drapromk.JPG ファロルフォーゼ 火 (属性変化) 




21〜25階(Lv50)、46〜50階(Lv150)、71〜75階(Lv225)ランダム、96〜100階(Lv300)ランダム

推奨武器&マギ属性:() 

drapromk.JPG ドナモディガス 雷 

drapromk.JPG デゼルロッケン 地 

drapromk.JPG オオライウンカオウ 雷 

drapromk..JPG ツドラフィネーベ 水 

drapromk.JPG ファロルフォーゼ 火 (属性変化) 


※51階以降は制限時間10分、敵能力強化
※76階以降は制限時間5分、敵能力強化
タグ:イベント
posted by ちり at 17:48| Comment(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

還らずの魔獣塔〜赫焉の業剣〜攻略

drapromk.JPG

皆様ハウンドグランプリお疲れ様でした。そしてハウグラが終われば皆大好き魔獣塔のお時間です\(^o^)/ワーイ 


ちょっと今回は同時に実装された回復マギガチャのほうで夢のようなバグがあったようで、結構萎えている方も多いようです; 
せっかく少し盛り上がってきたところでユーザーが運営に対する不信感を抱くような不具合は勘弁していただきたいな〜なんて思ったり
 


さて!気を取り直して今回の塔なんですが、今までとは違い階層毎に属性が固定されております。 
これに関しては賛否が分かれるところだとは思いますが、とりあえず上まで登ってあとは自分の得意な属性の階層で周回してポイントを集められるという点は◎ 

ですが、塔の面白いところは皆で役割を分担して上を目指すというところでもありますし、装備やマギの揃っていない階層はちょっと気が引けて入りにくいという方も多いと思いますので、個人的には過去の仕様のほうが面白かったんじゃないかなあと; 


そして今回は敵のレベルが低くなり、難易度自体もかなり下がっております。期間も三週間近くありますので、ソロでの登頂を目指したり、あえて苦手属性縛りで挑んでみたりという遊び方もいいかもですね(*^^*) 


注意すべき敵としては先日ガチャに登場したモディガ種(モグラ)とノモアス種(ウルトスMk-U)でしょうか。 
二種ともかなり激しく動き回り攻撃方法も厄介なため、特に上層では近接職にとってかなり厄介な相手です。苦戦するようであれば弱点でもある弓で挑んでみるのもオススメです 


※3月21日追記 

本日81階以降が開放されました。同属性階層に続く新しい試みなのでしょうか?なんと制限時間が5分に短縮されております;
勿論敵の強さは80階までより上がっているわけでして、ここからは制限時間との戦いになるかと思います。

とはいえ実際登ってみると高火力が三人いれば充分クリアー可能な時間設定ですので、なるべくマギや装備を火力寄りにしてミスをせず確実にダメージを与えていけばいずれは頂上に辿り着けるはずです!

特に厄介なのがモディガ、ユドノヌシ、エンピ等の最近のSSモンスターで、かなり固く設定されております。ここで時間を取られてしまうとタイムオーバーになってしまいますので、ただ攻撃するだけでなく、柔らかい部分に攻撃を当てたり、麻痺させて動き回らないようにする等の工夫が必要になります。

更に前の階層同様ファノモアスとグラジュドの新Sコンビもかなりの強敵ですので注意してください。

どうしてもクリアできないという方は大型アップデートの影響か、現在ゲーム自体がかなり重くなっているようですので、少し時間を空けてみるのもいいかもしれません



そして今回の報酬武器は両手剣です。両手剣専用アークラピスもポイントを稼げば入手できます。 
drapromk.JPG

表記を見る限り固有アビリティに武器種縛りがないようなのでかなり優秀ですね!是非入手しておきましょう 


・フォルツカリディウス 火属性 

最大攻撃力228(324)属性攻撃力[火]1189 

マギスロット:攻、回 

固有アビリティ:業剣・赫焉の構え+4(HPが50%以上の時、火属性のダメージが20%上昇する)、業剣・断ち斬り+8(HPが50%以上の時、ダウン時に与えるダメージが40%上昇する) 


※最終強化には60階到達と40万ポイントが必要になります 




1〜5階(Lv10)、21〜25階(Lv50)、41〜45階(Lv150)、61〜65階(Lv225)ランダム、81〜85階(Lv275)ランダム 

推奨武器&マギ属性: 

drapromk.JPG ゼノドランダル 地 

drapromk.JPG ドゴルガ 地 

drapromk.JPG オオフジホウラン 地 

drapromk.JPG モスグラオス 地 

drapromk.JPG テラモディガ 地 



6〜10階(Lv10)、26〜30階(lv50)、46〜50階(Lv150)、66〜70階(Lv225)ランダム、86〜90階(Lv275)ランダム 

推奨武器&マギ属性: 

drapromk.JPG ディノフェリクス 水 

drapromk.JPG アクラフォルテ 水 

drapromk.JPG ガルゲリアス 水 

drapromk.JPG ハグレフーフー 水 

drapromk.JPG スイテンユドノヌシ 水 



11〜15階(Lv25)、31〜35階(Lv100)、51〜55階(Lv200)、71〜75階(Lv250)ランダム、91〜95階(Lv300)ランダム 

推奨武器&マギ属性: 

drapromk.JPG ユグドフィリア 火 

drapromk.JPG ゴライノルス 火 

drapromk.JPG ジャブルドーラ 火 

drapromk.JPG ファノモアス 火 

drapromk.JPG エンピラルボ 火 



16〜20階(Lv25)、36〜40階(Lv100)、56〜60階(Lv200)、76〜80階(Lv250)ランダム、96〜100階(Lv300)ランダム 

推奨武器&マギ属性: 

drapromk.JPG グラジュド 雷 

drapromk.JPG ミゼルレムール 雷 

drapromk.JPG オオユドノヌシ 雷 

drapromk.JPG エボルガルドマキナ 雷 

drapromk.JPG ドナモディガス 雷 


※61〜80階は制限時間が10分 
※81〜100階は制限時間5分
タグ: イベント
posted by ちり at 17:22| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

オススメ配布装備一覧

ドラプロでは所持できる装備品に限りがあり、所持枠を増やすには魔石を使うことになります。
そのため、イベント等で入手できる装備を全部残しておくとなると結構大変です;

他にも装備品が多くなりすぎて見にくいとか、限界突破用のラピスが欲しいといった理由でイベント産装備を売る方も多いでしょう。

ですがイベント装備の中にはガチャ産では代替えできない優秀なものが結構あります(特にアビリティ)

というわけで、この記事ではなるべく売らずに残しておきたい配布装備をご紹介したいと思います。


※有用な装備が追加される度に随時追加していきます



【有用なイベント装備】 


・リライルジオン[片手剣] 
「還らずの魔獣塔〜幻雷の秘刀」 
draprom.JPG 

固有アビリティのマギゲージ増加量アップが優秀。カウンターの仕様変更やヒートモードのジャストガードによるマギゲージ溜め等、片手剣の戦い方がマギの回転率を上げる方向に修正されてきたため、このアビリティの重要性は高い。 
HPが80%以上という厳しめの制限があるため、なるべく意識してキープできるような戦い方をしたいところ



・ダルガグウジード[双剣] 
「漠竜杯ハウンドグランプリ」
draprom.JPG

ヒートモードが使える水属性の双剣。無属性攻撃力が0という尖った性能。双剣のヒートモードはガチャクエのAやBを消化するのに非常に適しており、同じくハウンドグランプリ報酬のゴルドシュテルシリーズを装着してこの双剣を使えば得意属性以外でも大抵瞬殺可能。 
回復スロットがないため、長期戦ではクワドイージスを使う等の対策をしないと危険だが、固有アビリティの効果によりHP50%以上であれば生き残れる。 
また、現在水属性のガチャ産双剣が聖海のカトラスしかないという点でも使う機会は多そう 



・神鳥のサジタリウス[弓] 
「還らずの魔獣塔〜天翔の破魔弓」 
draprom.JPG 

狙い射ちチャージ時間の短縮と雷属性攻撃力のアップという優秀なアビリティを持つ弓。弓を使う上で狙い射ちを速くするというのはマギの回転率やweak狙い等かなり重要なものなので、是非サブに差したい。同様の効果を持つヴォルキメイラの固有アビリティ「三獣の目」の代用にもなる。 
また、雷属性攻撃力アップに弓縛りがないため、塔等で別種の武器を使う際にそちらにも反映される点も◎
サジタリウスに反応しがちな聖闘士星矢世代にもオススメ(謎)



・クロノエクリクス[片手剣] 
「還らずの魔獣塔〜竜印の記憶〜」
drapromk02.JPG
 
アビリティが優秀で、片手ダメと火属性ダメを15%アップできる。武器性能自体もメインとして使用できるレベルだが、アビリティ用のサブ武器としても活躍。
最終段階まで育てる苦労も込みで残しておきたいところ 



・ヴィンターシュテルム[双剣]・ゴルドシュテルシリーズ[防具] 
「雪華杯ハウンドグランプリ」
drapromk03.png

配布装備の歴史を変えたこのシリーズ。まずアビリティは全て装備することにより地と水属性のダメージを100%アップできるという破格のもの。属性アップなので残り二枠にどの武器種を差しても使えるため、塔のような弱点が違うボスと連戦する際には非常に役立つ。
そして今まで配布装備では決してなかった限界突破でのマギスロット追加が可能となっている点が最大の特徴。これにより、ガチャ産に勝るとも劣らない性能となっている。
今後配布装備もそういった仕様になるのかもしれないが、やはり二属性アップは便利なので残しておきたい 



・コルヌアマルーティア[弓] 
「冥魂杯ハウンドグランプリ」 
Screenshot_20170109-201948.png

アビリティがよいのでサブ武器用に。アビリティを厳選している本職の弓使いの方には不要かもしれないが、アビチェンしなくても弓ダメと狙い射ちダメが10%ずつアップするためなかなか優秀。
ちなみにこのシリーズは見た目的にドラプロで一番優秀(超主観)



・オルビシリーズ[防具] 
「イベント 忘却のエインフェリア」 
drapromk06.png

全て装備することで獲得経験値が40%上昇するという特殊なアビリティを持つ装備。レベルが上がると基本ステータスも微量ずつながら上昇するため、ドラプロにおけるレベルは結構重要。 
レベル上げの際には着用しておきたいが、装備性能は低いため、他のプレイヤーの迷惑にならないよう緩めのガチャクエやソロ討伐等に着ていくことをオススメします



・マツリシリーズ[防具] 
「聖竜杯ハウンドグランプリ」 
drapromk05.png

こちらも特殊なアビリティを持った装備で、全て装備することにより取得ゴールドが60%上昇する(A装備だと40%)
フィールドでの金策ができるマップがある時に有用。最近あまり使える場所がないが、ドラプロは基本的に金欠になることが多いため、今後のためにも残しておきたい



・討伐隊専用アビリティを持つ装備 

こちらは基本的に素材を集め終えた後は必要がないかもしれないが、討伐は復刻もあるので今後も使いそうなものは残しておきたい。
討伐マップには通常素材集めや金策、レベル上げ等に使えるものも多くあるため、そちらも考慮しておこう



※期限付きのアビリティのものは基本的に期限が切れたら手放していいとは思いますが、イベント装備は二度と手に入らない可能性もありますので、見た目が好みのものは残しておきましょう(見た目大事) 
posted by ちり at 01:13| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SS攻撃マギ一覧

【SS攻撃マギ一覧】 


[火属性] 


・炎嵐豪火 

リキャスト:135秒 詠唱時間:B 威力:A 攻撃範囲:C ※燃焼効果あり(敵HPの1割?) 

評価点:8.5  

自身の周囲に炎の竜巻を発生させダメージを与える。地属性の敵に限り燃焼効果あり。
近距離タイプだが、発動時に溜めがあるので中断させられないように注意したい。
昇龍裂破というより神龍拳



・焼尽紅焔掌 

リキャスト:165秒 詠唱時間:C 威力:B(A) 攻撃範囲:B ※燃焼効果あり(敵HPの1割?) 

評価点:7.5  

自身の向いている方向の縦と横に十字の炎を二回放つ。 
前後左右に攻撃するため、同じ敵に二発当てるには一発目のあと向きの調整が必要。
リキャストの長さが最大のネック。地属性相手に限り燃焼効果があり、討伐等の高HPボスには有効



・ミティアメシス 

リキャスト:120秒 詠唱時間:B 威力:A 攻撃範囲:C ※ダウンゲージ上昇効果あり 

評価点:8.5  

遠距離からの自動追尾型。小ダメージが四回→中ダメージが一回入る。
リキャストが長めだが、高い威力を活かして高レベルガチャクエや塔では活躍



・ブラッディノヴァ 

リキャスト:120秒 詠唱時間C 威力:C 攻撃範囲:D ※与ダメージの1%HPを回復する 

評価点:7.0  

直進しながら攻撃し、当たると自身のHP回復もできる。
突進するので途中で敵の攻撃に当たってしまうと止められてしまうため注意。全体的に中途半端



・紅蓮爆炎華 

リキャスト:50秒 詠唱時間:S 威力:E 攻撃範囲:E 

評価点:8.0  

前方 狭範囲に最大3HITする炎を放つ。 
リキャストと詠唱時間の短さを活かして回転率で勝負するマギ。相手との距離や場所によっては全弾当たらないため調整が必要。
すぐに決着がつくようなガチャクエや、フィールドの雑魚敵に有効




[地属性] 


・縛絶覇岩衝 

リキャスト:90秒 詠唱時間:C 威力:A 攻撃範囲:C ※一定時間麻痺無効効果あり 

評価点:9.5 

 自身の周囲に地属性ダメージを与え、一定時間自身を麻痺無効状態にする。 
 中リキャスト、高威力という高性能なマギ。ただ、ある程度近づかないと当たらない攻撃範囲の割に詠唱時間が長めという弱点も。塔高層階等で敵のスピードが速くなっている場合には、ダウン時等の隙を狙うか、イージスや光衣で怯まない状態にしてから打ちたいところ。 
 追加効果の麻痺無効はガルドリュクス等に挑む場合は有効。今後の状態異常持ちボスの追加によってはかなり使えるようになるかも?



・召岩一閃 

リキャスト:50秒 詠唱時間:C 威力:D 攻撃範囲:D ※ダウンゲージ上昇効果あり 

評価点:9.0  

前方に向かって岩を出現させ敵ごと斬る。岩の出現時と砕ける際にもダメージ判定があり、三回に分けてダメージが入る。 
リキャストの速さの割には威力もまあまあでガチャクエに最適なマギ。ただ、同じような高回転マギの紅蓮やブリッツと比べると発動時の硬直時間が長いため注意が必要 

 

・メリクリーボンボン ※2016年クリスマス限定 

リキャスト:110秒 詠唱時間:C 威力:S 攻撃範囲:A 

評価点:10  

遠距離自動追尾型。下に星がでたあと中ダメ→大ダメと二回攻撃する。 
星がでた後に大幅に動かれると外れるが、木がでている間はダメージ判定が持続しているため、戻った敵に当たることもある。
詠唱時間が長めだが、一旦発動してしまえば攻撃されようがHPがなくなろうが攻撃してくれるため、非常に使いやすい。ドラプロ初の限定マギだけあってかなり強力
打った後にメリクリスタンプを押すと威力が上がるとかなんとか(大嘘)



・テラアルセナーレ 

リキャスト:120秒 詠唱時間:D 威力:A 攻撃範囲:C 

評価点:8.0  

前方に向けて五回ダメージが入る。
高威力、中リキャストで使いやすい。ただ連続ダメージなので敵の動きや距離によっては全弾当たらないことも



・ザンマガルダ 

リキャスト:70秒 詠唱時間:D 威力:D 攻撃範囲:C ※ダウンゲージ上昇効果あり 

評価点:7.5  

敵に向かって三発の斬撃を放つ。 
三発放っている間に攻撃を喰らうと途中で止められてしまう。直線型だが、敵を追尾して多少曲がってくれる。
リキャストが短くガチャクエで活躍。ただ一回発動すると三発撃ち終わるまで行動できないので放つタイミングも重要



・ガイアシュラーゲン 

リキャスト:120秒 詠唱時間:D 威力:B 攻撃範囲:C 

評価点:7.0  

無敵時間あり、追尾性能(低)ありの一撃をジャンプ後に当てる。
詠唱時間が長く、溜めている間に敵に動かれて外れる場合も多く使いにくい。当たった時は爽快だが外すと恥ずかしい...




[雷属性] 


・ブラッディケラノス 

リキャスト:100秒 詠唱時間:C 威力:A 攻撃範囲:D ※与ダメージの1%を回復 

評価点:9.0 

 雷を身に纏い相手に突進し攻撃する。ダメージは二回に分けて入り、与えたダメージの1%分自身のHPを回復する。ダメージは二回目のほうが高い。 
 その名の通りブラッディノヴァの雷版だが、威力や突進距離等の性能が段違いに向上。敵に攻撃されると止められてしまうという突進系マギとしての弱点はあるものの、ある程度離れたところからでも隙を狙えるためかなり使いやすくはなっている。サンブレが可哀想になってしまう位の完全上位互換;



・迅雷連弓撃 

リキャスト:90秒 詠唱時間:D 威力:A 攻撃範囲:C ※麻痺効果あり 

評価点:9.5  

操作可能な三本の雷の矢を飛ばし攻撃する。ダメージは小→中→大と後半のほうが高くなる。 
遠距離からの攻撃が可能で麻痺効果もありダメージも高めというサポートしつつ攻撃できる弓職に最適なマギ。詠唱中の硬直時間が長めのため、放つ際は注意が必要



・ブラウフルーム 

リキャスト:100秒 詠唱時間:C 威力:A 攻撃範囲:B 

評価点:9.0  

敵を高速で追尾する雷弾を放ち、対象に着弾後その地点に中範囲の雷を落とす。
遠距離から攻撃可能だが、離れすぎると途中で消えてしまう。リキャストと威力のバランスがよく、天破との使い分けもできる。近付く必要がないため、弓職には非常に便利



・閃光縛雷斬 

リキャスト:165秒 詠唱時間:A 威力:A 攻撃範囲:D ※感電付与 

評価点:7.0  

前方狭範囲に感電効果のある攻撃を放つ。
感電効果は水属性のみ有効。やはりリキャストの長さが最大のネックか



・ブリッツアングリフ 

リキャスト:50秒 詠唱時間:S 威力:D 攻撃範囲:E ※麻痺効果あり 

評価点:9.0  

前方狭範囲扇形に麻痺効果がある雷パンチを打つ。
実装されてしばらくしてからダメージ倍率に修正が入った珍しいマギ。紅蓮と同じく回転率で勝負するマギだが、こちらは麻痺効果が有能。フロストのようなマギが通らない敵相手には、ブリッツや同じく麻痺効果がある回復マギのイノセントレクイエムを持っている味方が複数いると大幅に時間が短縮できる



・天破轟雷撃 

リキャスト:80秒 詠唱時間:B 威力:B 攻撃範囲:B 

評価点:9.0  

自分を中心とした円形中範囲に雷を落とす。
リキャストの速さ、威力、攻撃範囲と全てが高水準なマギ。円形の攻撃範囲を活かしてフィールドの雑魚狩りでも大活躍。とにかく万能で一つ持ってると非常に便利



・サンダーブレード 

リキャスト:120秒 詠唱時間:C 威力:C 攻撃範囲:D 

評価点:6.0  

敵に突進し攻撃する。
ブラッディと同じく、突進中に敵に攻撃されると止められてしまう。
最初期のマギのためリキャストの割に威力も低く使いにくい。二回に分けてダメージが入るため、貫通させて使う等の限定的な使い方ができることも




[水属性] 


・サルトコルクロス 

リキャスト:70秒 詠唱時間:A 威力:C 攻撃範囲:C 

評価点:9.0  

後方に宙返りしながら前方に氷柱で四回攻撃する。 
リキャストと詠唱が速く、ガチャクエ等に向いているマギ。宙返り中は無敵時間があるため、詠唱中に止められにくく弱点部位も狙いやすい。無敵時間を利用して敵の全体攻撃をかわすことも可能。成功するとかなりカッコイイv 



・グラキエルガー 

リキャスト:100秒 詠唱時間:C 威力:A(B) 攻撃範囲:C ※初撃に凍結効果あり 

評価点:10  

凍結効果のある小ダメージ攻撃の後に大ダメージを与える。
リキャストが早目で威力も高い高性能マギ。何といっても凍結効果が優秀で、ボスモンスターの強力な攻撃を止めたり、範囲攻撃を中断させる等の幅広い使い方ができる。更に凍結中はダメージが上がるため、強烈な一撃をお見舞いできる。
ただし敵のダウン中に使うと凍結効果で解除してしまうため、爆発的な威力は出しにくい



・海神封滅波 

リキャスト:120秒 詠唱時間:A 威力:A 攻撃範囲:C ※30秒間火属性防御力が上がる 

評価点:9.0  

前方に波を発生させ攻撃する。
リキャストや威力はフュリアスと似ているが、こちらは近付かないと当たらない。その代わりに詠唱時間が短く、火属性防御力がアップする付与効果がある。こちらもバランスがよく使いやすい



・フュリアスガイザー 

リキャスト:120秒 詠唱時間:D 威力:A 攻撃範囲:C 

評価点:9.0  

射程無限。詠唱後、対象地点に水竜巻を発生させ、小ダメージを五回与える
グレランのほぼ上位互換と言える性能。中リキャスト、高ダメージ、遠距離攻撃可能と使いやすい



・ウォルタデサイス 

リキャスト:90秒 詠唱時間:D 威力:C 攻撃範囲:C ※ダウンゲージ上昇効果あり 

評価点:7.5  

操作可能な五本の水の刃を飛ばして攻撃する。
水マギの中ではリキャストが速いが、威力が弱く、他に優秀なマギも多いため霞んでしまう



・グレイシャーランス 

リキャスト:150秒 詠唱時間:D 威力:A 攻撃範囲:C 

評価点:7.5  

詠唱後、射程無限で敵がいる地点に巨大な氷を落とす。 
詠唱中に操作すると自分の足元に打ってしまう等の誤作動が起きる場合があるので注意。
初期ドラプロで暴れまくった大ダメージマギ。今となってはリキャストが長く使いにくい印象だが、やはり高威力かつ遠距離から打てるのは便利。何よりカッコいい(主観) 







※評価点は管理人の独断によるものです。ガチャクエではリキャストと威力、討伐では道中で溜めたマギをボス戦で一気に放つことを考慮して評価しております。
詠唱時間はS→Eの順に長く
威力はS→Eの順に低く
攻撃範囲はS→Eの順に狭くなります
posted by ちり at 00:04| Comment(4) | マギデータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする